宮地ナショナル沿革

大正13年4月  (株)宮地弘商店電機部開設
 三菱電機(株)の広島、岡山県下の特約店として電機製品の
 取扱いを開始
昭和35年5月  (株)宮地弘商店の松下電器産業(株)松下電工(株)の
 製品販売を分離継承し『宮地ナショナル株式会社』を設立、
 本社を尾道市東御所に置く
昭和35年7月  福山営業所を福山市桶屋町に開設
昭和49年6月  業容の発展に伴い、本社を尾道市東尾道「ベイタウン尾道」に
 新築移転
昭和54年5月  業容の発展に対応して、福山営業所を福山市南蔵王町に
 新築移転
昭和63年5月  特販営業部門発足、総合営業体制を確立
平成3年 7月  増改築部門「リファイン尾道」を開設 事務所・ショールーム
 を尾道市西御所に置く
平成6年 5月  携帯電話部門「auショップ東尾道」を開設
平成11年12月  介護福祉部門「こすもすめ〜る」を開設 
平成12年12月  リファイン・携帯・介護の3部門を分離
平成14年 5月  第一種フロン類回収業者許認可 広島県・岡山県・愛媛県
平成14年12月  宮地潔が代表取締役会長、宮地宏明が代表取締役社長に
 それぞれ就任
平成17年 9月  産業廃棄物収集運搬業許認可 広島県・福山市・岡山県
平成19年 2月  ISO9001 2000登録  IQNet(国際認証)
 JQA(日本品質保証機構) 登録証番号 JQAーQMA13150
平成20年 4月  潟Gム・シー・シーのリフォームセンター尾道・携帯・介護の
 3部門を統合
平成22年 2月  ISO9001 2008更新 QNet(国際認証)
 JQA(日本品質保証機構) 登録証番号 JQAーQMA13150
平成22年 11月  産業廃棄物収集運搬業許認可 愛媛県
平成24年 7月  次世代育成支援認定取得